■ 千体地蔵

 観音堂西の梵音巌上に建てられた霊雍殿(六角堂)に納められ、総高140cmの木造地蔵菩薩像を中心に 像高7cm内外の小さな地蔵が背後に約800体納められています。
 願い事があると小さい地蔵を一体借り出し、願いがかなうと同じものを作って二体を返すことにより現在の数となりました。