■ 虎渓山結婚式

国指定名勝永保寺庭園と国宝観音堂
 国宝建造物のある国指定名勝庭園では日本一の規模を誇る虎渓山永保寺。庭園の中心にある国宝観音堂は夢窓国師により建てられ、本尊聖観世音菩薩(県指定文化財)を祀る仏殿です。
悠久の歴史に育まれ、これからも変わらず私たちを見守る観世音菩薩様の御前で、お二人のこころに帰依し合う。
 挙式の間だけ、お二人のための国宝。そんな贅沢な時を過ごせます。
 ■ 仏前結婚式とは

国宝観音堂内部
 私たちが生まれながらにして持っている清浄な仏のこころに帰依し合い、慈悲(慈しみ合い助け合う)のこころで自利利他を実践していこうというものです。
さまざまなご縁で生かされ、感謝する気持ちのある方でしたらどなたでも虎渓山で挙式していただけます。
お二人だけで、あるいはご親族・ご友人を招いて。普段着のままでも大丈夫です。

お二人だけの挙式 心字池の鯉たちが祝いに訪れます

庭園内にて

観音堂前にて
 ■ 式典の時間
 新郎新婦の入堂後、全員で般若心経を読経します。もし直近にご不幸があった場合には、先祖回向も行います。 引き続き司婚者による「啓白文」、お二人で「誓いの言葉」、祈念の数珠授与、焼香していただいてから司婚者によるお祝いの法話の順となり、20分程度です。
 仏教では穢れ・奇跡・迷信というものは関係有りません。ですから直近にご不幸があった方も安心して参列いただけます。また三三九度や親族紹介も行いません。必要な場合は別席で行って頂きます。
 ■ 記念撮影について
 庭園及び建物内での撮影はご自由にしていただけます。またご希望があれば、非公開庭園での撮影も可能です。 式当日以外の記念撮影も可能ですからご相談下さい。
なおカメラマン等は各自でお手配願います。
 ■ 問い合わせ
名勝庭園は自由に見学していただけますが、建物内部につきましては電話にてご予約願います。
当分の間は保寿院(0572-22-3669)までお願いします。
また衣裳の準備・プランコーディネート等は寺側では行えません。下記へお問い合わせ下さい。
なお国宝観音堂は屋根修繕工事のため、平成23年7月頃より24年8月頃までご利用いただけません。方丈での挙式となります。

プランナー
 090-4854-8841 担当 沢野

披露宴等
 オースタット国際ホテル
 夢想庵(魚関)